Sakai Design Associate
1997
Exhibition piece
Nap
Backrest
寝釈迦さまの頭のような形のこの家具は床で暮らすときの背もたれです。床座の暮らしで、ソファーの背もたれのようにリラックスできる家具が無かったので作ってみました。ミラノサローネの時期、ミラノ市内のギャラリーでの展示中、当時ご存命だったアッキーレ・カステリオーニ氏が奥様と一緒に足を運んでくださいました。「文化が違うと家具の形も変わるね。」と楽しそうに話してくれました。
This furniture that looks like a head of a reclining Buddha is a backrest for sitting on the floor. There was no furniture to rest your back against when you are sitting on the floor so we decided to make one. During Milano Salone, when this product was on exhibition at a gallery in Milan, Mr. Achille Castiglioni, now deceased, and his wife came to visit. He was amused by “how different cultures produce different types of furniture.”
彷佛卧佛头型般的这件家具,是坐在地板时使用的靠背。坐在地板上时,总觉得缺少一个像沙发靠背般、能够放松的家具,因此自己尝试制作。在米兰国际家具展时,展示在米兰市内的画廊内。当时仍在世的艾烈契.卡斯提诺(Achille Castiglioni)和夫人相偕前来会场,开心地和我交换意见,他说道:「原来文化不同,家具外型也会随着改变呢。」

Sol Levato! Gallery Mudima Milan | Prototype | Wool, Rattan, Urethane Form

Download



login

パスワードが間違っています。 Invalid password. 您的密碼不正確。

※ 高解像度イメージをダウンロードいただくにはパスワードが必要です。
お手数ですがメールにてお問い合わせください。
※ A password is required to download high resolution images.
To request one please email us.
※ 下载高解像度图像需要密码,请电邮索取。

x
日本語 | English | 中文 | login |